診療体制

検査科

基本方針・理念

  • 病院の基本理念を理解し、迅速かつ正確な検査業務を行い、信頼ある中央検査部を目指します。
  • 精密で正確な検査データおよび検査情報を臨床に提供し、円滑な病院診療機能に貢献します。
  • 安心・信頼できる検査技術を提供できるように日々研鑽し、高品質のサービスを提供することを目指します。

業務・運営体制

  • 中央検査部では入院、外来を問わず24時間365日、検査データを提供しています。
  • 正確性と迅速性を基本とし臨床各科の基盤を支える部門として、最新の技術や知識で対応する努力をしています。
  •  ICT、NST、糖尿病指導などへのチーム医療に参画しています。

設備紹介

  • 自動生化学分析装置:2台
  • 自動血球計算装置:2台
  • 自動免疫測定装置:1台
  • 自動細菌検査装置:1台
  • 自動尿定性装置:1台
  • 心電計:3台
  • 脳波計:3台
  • 超音波検査機器:2台 ほか

教育の取り組み

  • 大学・検査専門学校の学生、社会人研修生の受け入れをしています。
  • 教育プログラム、当直プログラムを用い、通常業務・当直を教育しています。
  • 検査室ダイジェストを発行しています。(隔月)
  • 学会、勉強会などに参加・発表しています

資格

超音波検査士(腹部、循環器、体表)、細胞検査士、糖尿病療法士などの技師が所属しています。

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部
福岡県済生会八幡総合病院

  • TEL093-662-5211
  • FAX093-671-3823
  • 〒805-0050 福岡県北九州市
    八幡東区春の町五丁目9番27号
  • 交通アクセス