入院

入院生活について

入院中の診療と看護について

  • 診療は、担当医師が中心となり、他の医師と協力して診療を行います。
  • 夜間・休日など、担当医師が不在の時には、状態に応じて当直医師が診療を行います。
  • 病状・治療等についてのご不明な点がございましたら、ご遠慮なく医師にお尋ねください。
  • 入院患者さんの看護に関する責任者として、各病棟に看護師長もしくは主任看護師がおります。何かお気付きのことやご不明なことがございましたらお尋ねください。

患者さんの確認について

患者さんの確認方法について

患者さんの間違い防止のために、フルネーム、生年月日を言って頂き、ご本人であることを確認させていただくようにしています。

リストバンド着用のお願い

病棟看護師の処置だけでなく、検査や手術など多くの病院職員が関わります。間違い防止のためにリストバンド着用にご協力ください。

入院生活を快適に過ごしていただくために(お願い)

入院中は医師、看護師、多職員の指示に従ってください。著しく秩序を乱すような行為があった場合は、退院していただくことがあります。

お食事について

お食事は医師の指示により病院でご用意します。
外部からの持ち込みや入院患者さん同士の食べ物のやり取りは、治療に差し支える場合がありますのでお控えください。
入院中の飲酒は禁止しております。

入浴

入浴は病棟看護師の指示に従って、院内の浴室をご利用ください。

消灯時間

睡眠を充分におとりになるよう消灯時間を午後10時に定めています。(小児科は午後9時)

携帯電話のご使用について

携帯電話のご使用は各階デイルーム、電話コーナー、屋上、個室でお願いいたします。

外出・外泊

治療に専念して頂くため、原則として外出や外泊は禁止しております。やむを得ず外出や外泊を希望される方は、必ず担当医師の許可を得てください。許可書をお渡しいたします。

面会について

一般病棟の面会時間 13:00~19:00までとなっております。
HCU・ICU病棟につきましては、14:00~16:00(親族のみ)となっております。
※患者さんの状態によっては、面会をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

喫煙について

当院では敷地内全て禁煙となっております。
当院では、火災から入院患者さんをお守りする責任があります。
禁煙にご協力いただけない方は、退院していただく場合があります。

現金、貴重品について

  • 必要のない現金、貴重品などは持参しないでください。
  • 現金、貴重品の盗難や紛失などに十分お気をつけください。
  • 盗難防止のために鍵付き床頭台を使用し、必ず施錠してください。

付き添い

入院中は、原則として付き添いの必要はありません。
ただし、患者さんの病状によっては担当医師の許可を得て、ご家族の方が付き添うこともできます。その場合、当院では付き添いの方の食事や寝具などはご用意いたしておりませんので、ご了承ください。

※職員に対する金品などのお心付けは一切お断りしています。

院内設備のご案内

入院 大部屋

入院 大部屋

入院 個室

入院 個室

売店:1F

売店:1F

  • テレビカード販売機:東棟 3、4、6、7階
  • テレビカード精算機:1階自動精算機横
  • ポスト:正面玄関横
  • 公衆電話:1階自動精算機横・東棟2階電話コーナー・西棟4,5,6階ディルーム
  • 車いす用公衆電話:東棟2階電話コーナー(耳鼻咽喉科外来前)
  • コインランドリー、物干し場:東棟10階(屋上)
  • デイルーム:各階
  • レストラン:東棟9階
  • キャッシュコーナー(福岡銀行):正面玄関横
  • 理髪店:西棟5階

社会福祉法人 恩賜財団 済生会
済生会八幡総合病院

  • TEL093-662-5211
  • FAX093-671-3823
  • 〒805-0050 福岡県北九州市
    八幡東区春の町5丁目9-27
  • 交通アクセス