診療体制

眼科

総合病院の特色を生かした
他科と連携した診断・治療。

地域の医療機関からの信頼も厚く、紹介されて受診される患者さんが多くを占めます。総合病院の特色を生かし、他科との連携を行い、診断・治療にあたっています。

主な対象疾患

  • 白内障
  • 緑内障
  • 糖尿病網膜症
  • ぶどう膜炎
  • 加齢黄斑変性
  • 網膜剥離
  • 眼瞼疾患
  • 斜視
  • 外傷など、眼科全般

手術対象

  • 白内障
  • 網膜硝子体疾患
  • 緑内障
  • 眼瞼疾患
  • 結膜疾患
  • 斜視

*白内障手術は入院加療を基本に、片眼2泊3日、
 両眼の場合は1週間後に残りの方の片眼を2泊3日で行います。
 日帰り手術は担当医師にご相談ください。

その他

  • 加齢黄斑変性に対しての硝子体注射治療
  • 眼瞼痙攣に対するボツリヌス療法による治療

スタッフ紹介

【眼科医員】森 貴之
専門分野 眼科一般
認定 日本眼科学会

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部
福岡県済生会八幡総合病院

  • TEL093-662-5211
  • FAX093-671-3823
  • 〒805-0050 福岡県北九州市
    八幡東区春の町五丁目9番27号
  • 交通アクセス