採用情報:看護職員募集

キャリアアップをめざして

「看護のプロフェッショナルになりたい」意欲あるあなたを支援します!

当院には、社会福祉法人 恩賜財団 済生会「高松宮記念基金」をはじめ、職員の専門資格取得支援制度実施規定等のキャリアアップのための支援システムがあります。

看護師の育成

専門看護師とは

複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識及び技術を深め、保健医療福祉の発展に貢献し併せて看護学の向上をはかります。

認定看護師とは

認定看護師とは、日本看護協会の認定看護師認定審査に合格し、ある特定の分野において熟練した看護技術と知識を有している看護師です。看護現場において実践・指導・相談の3つの役割を果たすことにより、看護ケアの広がりと質の向上を図ることに貢献しています。

  現在7名の認定看護師が活躍しています!

 感染管理 1名  (上原 雅子)
 皮膚・感染ケア 2名  (梶原 理恵・高山 利博)
 緩和ケア 1名  (原田 奈弓)
 がん化学療法 1名  (伊藤 智子)
 集中ケア 1名  (月俣 夏織)
 救急看護 1名  (狭間  剛)

感染管理

感染管理認定看護師(CNIC)は、病院全体の感染症の発生を監視し、病院に関わるすべての人々を感染症から守ることを目的に活動しています。

院内活動

  • コンサルテーション
  • サーベイランス
  • 院内ラウンド
  • 感染症発生時の情報提供、感染対策の指導
  • 感染対策マニュアル改訂
  • 感染管理教育

院外活動

  • 北九州感染制御ティーム(KRICT)や北九州ICN会での定期的な情報交換会
  • 学会、研修会への参加

皮膚・排泄ケア

  • 皮膚・排泄ケ認定看護師とは、創傷(褥瘡や術後傷など)、ストーマ(人工肛門、人工膀胱)、失禁などの方を対象に専門的なケアを提供しています。
  • フットケア外来、看護外来(ストーマ・創傷・褥瘡)を開設しています。

緩和ケア

  • 末期医療やターミナルだけでなく、がんと診断された時から積極的治療と並行して行います。
  • 緩和ケア領域に関する専門的知識・技術を活用し、患者・ご家族の苦痛緩和とQOLの向上に努めます。

がん化学療法

  • 安全・確実に抗がん剤治療を受けることができるように管理しています。
  • 抗がん剤治療を受けている患者やご家族の不安や悩みを少しでも話せるように、時間と環境をつくっています。
  • 看護スタッフの指導や相談に力を入れ、より安全に化学療法看護を実施できるように心掛けています。

集中ケア

  • 生命の危機状態にある患者を守ると共に、ご家族にも安心していただける看護を提供できるよう努めます。

救急看護

  • 救急医療現場における病態に応じた迅速な救命技術、トリアージを実施します。
  • 災害時における急性期の医療ニーズに対するケアに努めます。
  • 危機状況にある患者・家族への早期的介入および支援を行います。

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部
福岡県済生会八幡総合病院

  • TEL093-662-5211
  • FAX093-671-3823
  • 〒805-0050 福岡県北九州市
    八幡東区春の町五丁目9番27号
  • 交通アクセス